ED治療に翻弄された記録   >   グレープフルーツとED治療薬

グレープフルーツとED治療薬

グレープフルーツ

EDの治療として活躍している薬と言えば、バイアグラ・レビトラ・シアリスです。
これらの薬は使用するだけで、症状を改善でき、満足できる性行為を行うことができます。
しかし、この薬を利用する方の中には症状で悩む方だけではなく、満足するために薬を購入する方も多いと言われています。
これらの薬は医薬品なので「ビンビンにさせたい!」「より長い時間セックスしたい!」といった軽い考えで摂取すると副作用を発症させてしまうため、使用する場合は十分注意してください。

もし薬を使用してみたいと考えている方はグレープフルーツと一緒に薬を服用することは絶対に避けてください!
グレープフルーツには薬の成分の効果を妨げる栄養素が含まれています。
薬と一緒に摂取してしまうと効果が半減してしまったり、また反対に効果が出過ぎてしまうこともあり、重度な副作用を発症させてしまう恐れがあります。
これは生のグレープフルーツだけではなく、ジュースやカクテルといった加工品でも要注意です。
性行為の前には食事やアルコールを楽しむことが多いため、気がつかないうちにグレープフルーツを食べているという可能性もゼロではありません。
これから薬の使用を考えている方は絶対に注意してください。
もしグレープフルーツを摂取してしまった場合は24時間以上空けてから薬を使用してください。
また不整脈や血圧に関する薬との併用も絶対禁止となっています。
もし使用を考えている方はそれらの薬を処方していただいている医療機関で相談をされてください。

どの薬にもEDを治療してくれる成分が含まれているため、副作用などもほとんど同じです。主な副作用は「顔のほてり」「軽度の頭痛」などが挙げられています。
これらは必ずしもあらわれることはありませんが、発症する確率は高いと言われています。
しかし、発症したからといって焦る必要は無いので安心して性行為を楽しみましょう。
中にはスーパーカマグラ、メガリスといった値段が安いものもあるので、初めて使用するという方はそちらを選んでも良いと思います。